人と自然にやさしいみえの安心食材表示制度
 
生産情報検索
認定マークにある
登録番号を入力してください。




ご利用のパソコンによって実際のお名前等と異なる文字(字形)で表示されることがありますのでご了承ください。
 トップページ > 消費者の方へ >  認定品目別ページ

わたか農園
植田 亘
 
水稲

登録番号 04−71−593
認定期間:平成29年04月01日 〜 平成30年03月31日
  植田 亘(ウエダ ワタル)
 
植田 亘
【連絡先】
  所在地松阪市目田町142
  電話番号0598-28-2487
  ホームページhttp://wataka-nouen.seesaa.net
生産者メッセージ
   わたか農園では、「作物は人の口に入るもの」ですから、いかに安全で健康な作物を作るかについて試行錯誤を繰り返してきました。
 化学肥料を使用した慣行栽培やたとえ堆肥などの有機肥料を使った有機栽培でも人為的に生長促進剤的な「肥料」を田畑に入れれば、作物は肥満して不健康に生長してしまいます。
 虫や病気はそのように栽培された不健康な作物に集中して多く発生しますから、「肥料」を使えば使うほど多くの虫や病気を招いてしまいます。
 このような不健康な作物は、病気や虫の被害を受けてしまいますが、それを農薬を使って殺虫・殺菌して収穫・出荷しているのが有機栽培を含む「肥料を使った栽培」の作物です。

 人は健康な作物を食べてこそ健康になれると思っています。

 「健康な作物を栽培する方法」を模索している時、全く作物に肥料を与えないという栽培法がありました。
 それが「無肥料栽培」というもので、人為的に「化学肥料も有機肥料」も使わないので作物は自力で根を深く広く延ばして「エンドファイト」などの有用微生物群や小生物との共生関係を自ら築き、自身の生長のための養分を集めなくてはなりません。
 人はただ「有用微生物群や小生物が繁殖しやすい環境」を作ってやることしかできません。
 そんな環境を作るためには無肥料・無農薬は絶対の条件なのですね。
 
認定情報
  2016年度
コシヒカリ 全域(伊賀地域を除く)(コシヒカリ)
 
1.環境に配慮した生産技術について
  土作り関連[緑肥作物利用]
農薬節減関連[温湯種子消毒、機械除草]

2.化学農薬の使用回数
 一般栽培を100とした時の割合   0 %
※一般栽培レベル(県内の標準的な栽培レベル)に対する節減割合を示しています。


2016年度
その他品種 全域(伊賀地域を除く)(その他品種)
 
1.環境に配慮した生産技術について
 

2.化学農薬の使用回数
 一般栽培を100とした時の割合   0 %
※一般栽培レベル(県内の標準的な栽培レベル)に対する節減割合を示しています。

販売期間 注)販売場所及び販売期間については、作物の生育状況や収穫出荷状況により予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
  9月〜
販売場所 注)販売場所及び販売期間については、作物の生育状況や収穫出荷状況により予告なく変更されることがありますのでご注意ください。
  直接販売→ホームページ:http://wataka-nouen.seesaa.net
他品目認定状況
 
各種認証取得
 
人と自然にやさしいみえの安心食材表示制度
制度制定 :三重県
認定審査機関 :公益財団法人三重県農林水産支援センター
 〒515-2316 松阪市嬉野川北町530
 TEL 0598-48-1227(需要創造課)